staff blog

2017年6月14日 水曜日

有酸素運動と糖質

こんにちは!
昨日から雨と雷がすごいですねsweat01川沿いや崖沿いにお住いの方は注意してくださいねdanger
雨・雷に負けずコクア整体は元氣に診療してますsign01
今日は有酸素運動と糖質についてのお話ですrun

糖が少ない方が良い変化がでやすい!
糖質制限をされている方も多いと思いますが、有酸素運動中に糖質制限は良いのでしょうかsign02
有酸素運動中に水分を取る方が多いと思いますが、有酸素運動中は水を飲んだ方が筋肉内にエネルギー源が蓄えられやすくなり、長時間の運動に耐えられやすくなりますrunまた、糖質を制限して自給的なトレーニングを続けると、細胞内のミトコンドリアが増えます。ミトコンドリアは脂肪を使ってエネルギーを作り出す化学工場なので、これが増えるとエネルギー生産が上がり、これまで以上に長時間の運動を行うことが出来るようになります。いえばスタミナがつきますsign03さらにこのような運動を続けるとグレリンというホルモンの分泌が低下します。このホルモンは食欲を増進させる働きがあるので、分泌が低下すれば食事量も減らせて、ダイエットににもつながります。

糖質を摂った方がいい人もいる!
糖質が少ない人は筋肉の炎症が起きやすくなりますimpact運動後筋肉痛や違和感が何日も続く方は炎症を起こしている可能性が高いので、スポーツドリンクなど糖質を取りながら有酸素運動をしましょうbicycleまた、貧血の方も要注意ですdanger筋の炎症が続くと鉄分の吸収を阻害するホルモンが増えるため、鉄分不足になりますdownさらに、肥満の方は糖質を摂りながら運動を行いましょうdanger肥満の方はそれ自体が細胞に炎症を引き起こすからですimpact

今日の話を参考にして、有酸素運動を続けてみて下さい!きっと良い変化が起こりますよ!ただし、運動後の補給は忘れずに行ってくださいねgoodオススメは運動後30分以内に100%オレンジジュースですsign03
次回は無酸素運動と糖質についておはなししますねwink


Deliciousにブックマーク

投稿者 コクア整体

コクア整体 098-933-4767