staff blog

2017年5月17日 水曜日

糖質と賢い付き合い方、血糖値編☆

こんにちは!
梅雨入りして気温の上下が激しいですねsweat01こういう時に体調を崩しやすくなるので、体調を整えたい方はコクア整体wink
今日は先週紹介した糖質との付き合い方の続きで、血糖値について詳しくお話しますnote

食後高血糖を抑えて、がんや認知症を予防
血糖値が上がりすぎると良くないと、何となく分かっていると思いますが何が良くないのでしょう??それは食後高血糖がカラダに良くないのですdown
まず高血糖だと糖質がカラダを作るたんぱく質にくっついて機能不全させる糖化がおきます。筋肉や内臓はたんぱく質でできているため、筋肉や内臓の機能不全が起こると全身疲労などの状態になりますcoldsweats02
さらに上がった血糖値がインスリンの作用で下がった後にまた食後高血糖を起こすような食生活を続けると、血糖値が乱高下しますupdownこの乱高下は酸化ストレスを引き起こし、血管を傷つけたり、細胞のがん化を促したりします。血管が傷つくと動脈硬化から心筋梗塞・脳卒中のリスクが高くなりますimpact
また、食後高血糖と血糖値の乱高下のダブルパンチは脳細胞にダメージを与え、認知機能の低下を招いてしまいますsweat02

糖質を抑えるとダイエットだけでなく、病気の予防にもつながりますgood一石二鳥ですねshine
いかがでしたか?普段の健康管理に役立ててくださいねwink


Deliciousにブックマーク

投稿者 コクア整体

コクア整体 098-933-4767